成年後見制度に関するセミナー

わが国では 2025 年に満 65 歳以上の高齢者が全人口の 30%を超えるといわれています。
そのような状況の中、老人福祉サービスは「措置」から「契約」へと大きく舵が取られ、そして 2000 年に始まったのが介護保険制度と成年後見制度です。
そんな成年後見制度の概要等に関するセミナーを新大阪で開催させていただきます。
社労士や士業の人だけでなく、一般の人も受講可能ですので、お誘いあわせのうえぜひご参加ください!

日時:2012年9月29日(土)午後3時~6時
場所:オフィスあん(大阪府大阪市淀川区宮原1-7-7新大阪メディカルプラザ2階)
    電話:06-6392-1139 新大阪駅から徒歩3分
参加費:3,000円(税込)

【プログラム】
1.成年後見制度導入の時代的背景
2.成年後見制度
3.成年後見人等の仕事
4.成年後見等における諸問題
5.成年後見に関連する各種業務
6.成年後見人等に求められる高度な倫理意識


参加のお申し込みは
http://www.oan-osaka.jp/seminar/img/120929seminar.pdf
の申込用紙にてお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話のアラーム機能

今年の社労士試験まであと10日を切り
受験をされる皆さんは追い込みの時期ではないでしょうか?

さて、社労士試験に臨まれるにあたっての注意喚起!

昨年の試験での出来事でしたが
試験開始と同時に失格となって
試験会場を退場させられたケースがありました

携帯電話にはアラーム機能がありますが
機種によっては電源を切っていても
スケジュール設定している時刻になると
アラームが鳴るものがあります

社労士試験においては原則携帯電話は持ち込み禁止であり、
もしも持ってきてしまった場合は電源を切り
指定の袋に隔離しなければならず、
試験時間中に(バイブを含め)起動したら失格となってしまいます

おそらく昨年のケースは
社労士試験開始時刻をスケジュール設定していたことを失念して
電源を切っていたにもかかわらず
試験開始と同時にアラームが鳴ってしまったのでしょう…

せっかく1年かけて勉強してきたのに
そんなつまらないことで失格になってしまうなんて
悔やんでも悔やみきれないのではないでしょうか?


…ということで
念には念を入れて当日は携帯電話を持参されないことを
強く強くお勧めする次第です!!!

それでは受験生の皆様のご検討を祈念しています!
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


| | コメント (0) | トラックバック (0)

社労士検索

司法書士会、税理士会、行政書士会
それぞれのホームページ上にある所属会員検索。

ここにはそれぞれの会に所属している全会員士業者が
検索できるようになっている。

翻って社会保険労務士会のホームページにある会員検索は
(些少といえども)費用を負担した会員しか
検索結果に出てこないようになっている。

ちなみに私は検索結果に出てこない。


近隣士業との間で熾烈な業界競争があるにもかかわらず
今の社会保険労務士会の対応には疑問を感じる。

大阪会に問い合わせと要望のメールをしたら
 「受益者負担」だ
と木で鼻をくくったような回答があった。pout

これではまるで社労士会が
社労士に対して商売しているようなものだ!
(*゚д゚)ゴルァ!!


 「社会保険労務士の地位向上を図る」
などと普段は美辞麗句を並べているにもかかわらず
内向きの仕事しかしない社会保険労務士会は無用の長物だね

検索結果に出てこなかったら
まるで私がモグリの社労士みたいじゃないか!!!
ガ━(;゚д゚)━ン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会勉強

平成14年9月に開業してから約9年になるが
これまでお付き合いしていただいたお客様のほとんどが
きちんと労務サポートサービスへの報酬を支払っていただいている


しかし、開業当初に助成金申請のお手伝いをさせていただいた某H社だけが
助成金申請後に急激な業況悪化により未収の報酬があった


これまでも商業時効の2年にかからない程度にこちらからご連絡し
その都度数千円の支払いをしていただいていたのだが
平成21年7月末にご入金していただいてからは全く入金がなく
また会社も移転してしまい電話番号もわからなくなってしまう始末


かろうじて社長の自宅への年賀状だけは返戻されていなかったので
この4月に配達証明付きの内容証明郵便を送っていたのだが
これに対してもナシノツブテ




銀行員時代の上司の同級生が社長なので
あまり無茶なことはしたくはないのだが
あまりにも不誠実な態度のため
このたび少額訴訟の訴状を提出してきました
┐(´~`;)┌





おそらく勝訴しても会社には資産がないだろうし
回収の見込みは皆無に近いとは思うけど
何かしなきゃ気が済まないって言うのもあり
まぁ一種の社会勉強にもなるかななどと思う次第で…






裁判って、これまでするのもされるのも経験がなかったので

RPGならこれで経験値アップでLvアップかな???
( ´艸`)ムププ







| | コメント (2) | トラックバック (0)

対象となる成長分野等

先般、中小企業基盤人材確保助成金の対象となる業種が
この平成23年4月1日から大幅に縮小されたことに触れたけど
具体的には

林業
電気業
情報通信業
運輸業・郵便業
医療、福祉
廃棄物処理業
のほか
建設業
製造業
学術・開発研究機関
「その他」
のうち
環境や健康分野に関する事業を行っているもの
あるいは上記製造業を行う事業所と取引関係があるものを
創業又は異業種進出することを条件の一つとすることになった




…で
今般、省エネ関連の電気器具等を卸す事業を起業された会社さんから
助成金のご相談を受けた




この4月からのことで私自身も知識が不十分なこともあり
改めて行政機関にこの業種(販売業)が
上記の 「その他」 に該当するか否かについて確認しに行ったところ
なんと、この 「その他」 に該当するものってーのが
いまのところ何もないんだとよ!!!
┐(´~`;)┌






…って
だったら、もったいぶって 「その他」 なんて作るなっつーの!!
♯`Д´)⊃)`3゚)・∵






| | コメント (0) | トラックバック (0)

美容雑貨やエステの広告

「○○(商品名)は女性ホルモンの生成を促します」
「アンチエイジングには○○!」
「○○であなたのお肌の細胞を活性化」
「気になるシワやお肌のシミに○○」
「○○はお肌の張りや弾力を取り戻します」
「皮膚科の△△先生も○○を推奨しています」
「○○を飲めば(塗れば)お肌の潤いが1日続く」
「○○でお肌の明るさアップ」
「○○でお肌トラブルが気にならなくなりました」
「1日2錠を目安に飲んで下さい」
「運動前に取ると効果的です」
「腰の痛みが解消」
「このマッサージは肩こりに効きます」
「ふくらはぎのむくみもこれでスッキリ」
「多くの病院も認める話題の○○」
「この施術で小顔になります」
「この施術で骨盤の位置が矯正されます」
「○○は便秘に効果が出ます」





さて、よくチラシやネット上のサイトで見かけるこれらの表示


自社で取り扱う商品やサービスの 購入意識を促すための情報は一般に
「広告」
といわれているが 医薬品ではない美容雑貨、医薬部外品、化粧品や 医療行為、整体、まんま等でないマッサージ、エステの広告において 医薬品や医療行為等であるかのように広告することは 薬事法上違法行為とみなされている





そこで改めて最初の18個の広告文句だけど
薬事法上問題のない表現は1つだけあるのだが
わかります?





…っていうか
他の17個の表現は全て薬事法違反!!!






先日、薬事法・景品表示法・健康増進法のセミナーを受けた時の受け売りなんだけど
でも結構、知らず知らずのうちに薬事法違反の広告をしている業者ありませんか?




当然のことだけど
ブログやSNSのつぶやきであっても

購入意識を促すための情報
は全て広告ですから
薬事法違反と言われないように
情報発信には細心の注意をネ!!!
(^_^)/





…で
ちなみに薬事法違反でないのは
「1日2錠を目安に飲んで下さい」
だけでした!






| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域再生中小企業創業助成金

雇用失業情勢の改善の動きが弱い地域である21道県において、
地域再生事業を主たる事業として行う法人を設立又は個人事業を開業し、
創業・雇入支援対象労働者を2人以上雇用する場合に

地域再生中小企業創業助成金
が支給されます




平成23年6月1日現在の各21道県における地域再生分野は
北海道
 飲食料品小売業(58)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
青森県
 飲食料品小売業(58)、その他の小売業(60)、飲食店(76)
岩手県
 飲食料品小売業(58)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
宮城県
 食料品製造業(09)、飲食料品小売業(58)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
秋田県
 飲食料品小売業(58)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
山形県
 食料品製造業(09)、情報サービス業(39)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
福島県
 食料品製造業(09)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
奈良県
 飲食料品小売業(58)、その他の小売業(60)、飲食店(76)
和歌山県
 食料品製造業(09)、情報サービス業(39)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
鳥取県
 飲食料品小売業(58)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
島根県
 食料品製造業(09)、情報サービス業(39)、飲食店(76)
愛媛県
 食料品製造業(09)、情報サービス業(39)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
高知県
 飲食料品小売業(58)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
福岡県
 情報サービス業(39)、洗濯・理容・美容・浴場業(78)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
佐賀県
 インターネット附随サービス業(40)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
長崎県
 食料品製造業(09)、飲食料品小売業(58)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
熊本県
 食料品製造業(09)、飲食料品小売業(58)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
大分県
 飲食料品小売業(58)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
宮崎県
 飲食料品小売業(58)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
鹿児島県
 その他の小売業(60)、飲食店(76)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
沖縄県
 食料品製造業(09)、洗濯・理容・美容・浴場業(78)、社会保険・社会福祉・介護事業(85)
となっています
(カッコ内は日本産業分類の中分類コード)







これらの地域でこれらの業種での開業をされる個人または法人は
ご検討されてはいかがでしょうか?

申請のお手伝いは労務サポートサービスで!!!
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙







| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅草のマンション 入居者募集中!!!

浅草に住んでいた時の
37.04平米で間取り1DKのライオンズマンション(13階建ての9階)




今は賃貸にしているのだけど
来月6月、入居者さんが転勤のために出て行かれることになってしまった…
。・゚・(ノД`)・゚・。






銀座線・都営浅草線浅草駅から徒歩5分、
つくばEXP浅草駅、銀座線田原町駅から徒歩4分の好立地!!!




ベランダからは浅草寺、花やしき、
そして東京スカイツリー(!)を見ることができます!!!
ヽ(|||≧▽≦|||)/




隅田川花火大会は第2会場の打ち上げをベランダから鑑賞できます!




こんないい物件はなかなか無いですよぉ!!!
((藁´∀`))ヶラヶラ






ご興味のある方はメッセージを下さ~い!
退去後の工事等がありますが
7月ぐらいにはご入居していただけま~す!
ヾ(*´▽`*)ノ






| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺田町

普段はバイク移動ばかりだけど
今日はちょっと用事があって軽四を運転していた




大阪のディープな下町・寺田町の駅前を走っていて
赤信号で止まっていたところ
自転車に乗った 「おっちゃん」 が助手席側の窓をコンコンと叩いてきた




「なんかいちゃもんでもつけてくるのかぁ?」
などと思いながらも窓を開けたら
「あんた運転うまいなぁ~」
とひと言残して去って行きました…
(*_*)






何を見て言っていたのかは今以って不明です…
((藁´∀`))ヶラヶラ






おそるべし寺田町!!!
ヽ(|||≧▽≦|||)/






| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリントごっこ

押入れの整理をしていたら、奥の方から

理想科学の 「プリントごっこ」
が出てきた!




年賀状の作成は、
今では性能がムチャクチャいいからパソコンとプリンターでだけど
それこそ我々が小学生のころと言えば
年賀状作成はプリントごっこで!
だったもんだ…




毎年、年末にはデザイン集が発売されていたので
今年はどんな感じの年賀状にしようかなぁ~
なんて考えながら作ったりしていた




2度刷り、3度刷りなどとちょっと凝ったものを作ったりもしたもんだ




インクの色の種類も結構豊富に販売されていて
在庫で20種類以上箱には入っていたけど
かといって、もう使い道ないしなぁ…






もったいないとは思いつつも
もう二度と使うことはないので本体含め全て廃棄することにした
。・゚・(ノД`)・゚・。






どうもありがとうね!プリントごっこ!!!
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙






| | コメント (0) | トラックバック (0)

定年引上げ等奨励金の拡充

平成22年3月31日までの定年引上げ等奨励金について、

「65歳安定継続雇用制度」
を導入した事業主に助成金が支給されていた制度が廃止され、
代わりに同4月1日以降に
「希望者全員を対象とする65歳以上70歳未満の継続雇用制度」
を導入した事業主に助成金が支給されることとなり、
定年引上げ等奨励金の制度が拡充された!







…っていう説明だけで

「う~ん、なるほどぉ~!」
って理解できた人は素晴らしい!!!
(少なくとも私はできませんでした…)
((藁´∀`))ヶラヶラ


助成金申請を考えている事業主さんは
労務サポートサービスまでお問い合わせを!!!
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
(もちろん、もう今は理解していますよ! ((藁´∀`))ヶラヶラ  )





なお、社労士さんからのお問い合わせは
無料では受け付けましぇ~ん
( ´艸`)ムププ






| | コメント (2) | トラックバック (0)

借地権の対抗要件

平成23年1月21日の最高裁で

賃借権者が対抗要件を具備しない間に抵当権設定登記がされた場合、賃借権者は同登記後に賃借権に必要な期間不動産を用益したとしても、競売又は公売による買受人に賃借権の時効取得を対抗できない
という判決が出た






そもそも、借地権の対抗要件は原則として借地権の登記だけど
借地権は物権ではなく債権であるため貸主に登記に応じる義務はなく
登記には費用がかかることから借地権の登記がされることはまずない




そうなると借地人の権利関係が不安定になってしまうことから
借地借家法の特例で、一定の要件を満たせば
登記がなくても第三者に対して対抗することができる




その要件とは
1.その権利が借地権として成立している土地利用権であること
2.借地上に建物が存在すること
3.借地上の建物を借地権者が所有していること
4.借地権者が借地上に所有する建物につき、借地権者の名義により登記がなされていること
となっている






…で
今回の最高裁判決では
賃借人がこれらの4つの要件を満たすより前に
銀行などにより当該土地に抵当権登記がされたうえで抵当権行使され
第三者が当該土地を取得したケースで、
法律をそのまま解釈すれば
対抗要件を具備していないのだから当然といえば当然だけど
賃借権が否定されたということになる






でも普通に考えて
建物って一朝一夕に出来上がるものではなく
しかも表示登記されてから保存登記されるわけで
その間に設定された抵当権に対抗できないっていうのは
賃借人にとってはあまりにも酷だと思うけど…
。・゚・(ノД`)・゚・。




しかもせっかく大金ハタいて建てた家に住むことができないなんて
法律ってあまりにも理不尽なところがあるよなぁ~
┐(´~`;)┌






| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりひとりが、ひとつひとつできること

私は阪神大震災には東京に住んでいて
現在は大阪在住のため今回の震災も直接的には被災していませんので
被災経験者ではありませんが、
阪神大震災の被災経験者の方々のブログなどを拝見し、
技術的素人や「やってやる」精神のボランティアが被災地に入ることは

「百害あって一利なし」
ということを知りました






では
被災を免れた私のような者ができることは何なのか?




自分なりに考えた結果、
普段通りの生活をし、日本経済の糧になることをすることで
間接的な支援ができるのではないかと思っています






献血や義援金でできることには限界があります




今の自分ができることをひとつひとつして
しっかりと生活していくこと






様々なイベントなどが「自粛」の名のもとに中止されていますが
それは経済活動を縮小させる行動です




もちろん被災者の人々の気分を害するような言動は慎むべきですが
それ以外のことについては、逆に活発に行い
日本経済を復活させていくことが
引いては被災地の支援につながっていくものと信じています。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

中小企業子育て支援助成金の減額

平成18年4月1日以降に
初めての育児休業取得者(6か月以上)が出た中小事業者が受給できる
中小企業子育て支援助成金がこの4月1日から変更されます。




平成22年3月31日までに
6か月以上の育児休業の取得を終了している場合は、
これまで通り1人目に対して100万円
2~5人目に対しては80万円/人ですが、
それ以降に育児休業が終了する場合は
1人目に対して70万円、2~5人目に対して50万円/人
減額されることになりました。






期待していた中小事業者さんは残念ですがお気を付け下さいネ!
(*´д`*)






| | コメント (0) | トラックバック (0)

中小企業基盤人材確保助成金が大幅に縮小

中小企業基盤人材確保助成金が大幅に縮小されます。






これまでは風俗業など一部の業種を除いて
新事業に進出又は創業される場合に支給されていましたが、
この4月1日からは
新成長戦略において重点強化の対象となっている
健康、環境分野等に進出又は創業される場合に限定されることになり
対象業種が大幅に縮小されることになります。




また
生産性向上に係る助成が廃止されます。




なお、実施計画認定申請を廃止し手続きが簡素化されます。
( 「アメとムチ」 のアメにもなりゃしない… ┐(´~`;)┌ )

詳しくはこちら





3月31日までに改善計画を提出した場合は
改正前の制度が適用されるので、
1年以内に新事業立ち上げや創業される場合はお急ぎを!




ただし、法人の創業については
設立登記が終了してからでないと申請できないので
あしからず…
ヽ(|||≧▽≦|||)/






| | コメント (2) | トラックバック (0)

«やっちゃダメ