« ホントはどっち??? | トップページ | うれしいやら、悲しいやら… »

迷惑で欺瞞に満ちた偽善

人の気持ちは難しい

良かれと思ってした発言も
自分では気付かないうちに
相手の心を土足で踏みにじっているのかもしれない

「もっとこうした方がいいのに」と思っての発言や
オブラートに包んだような発言がかえって誤解を招いたり…

それを聞かされる人にとっては迷惑で欺瞞に満ちた偽善でしかなく
「放っておいてヨ!」ということかもしれない…

でも伝えなければと思う心はやはり偽善なのか…

心の鎧を着たままでは相手は胸襟を開かない
バラの花に近づくと、トゲが出ていて近づけない
自分からトゲを取っていくことがない限り
他人を受け入れる事など出来やしない…

ただそんなことを伝えたいだけだけど
それは相手にとっては
自分のエリアに侵入してきた侵略者ということなのかもしれない

今日はそんなことを考えさせられた一日だった


|

« ホントはどっち??? | トップページ | うれしいやら、悲しいやら… »