« せめて… | トップページ | 頑張って!! »

もっと気軽に…

毎年3回400ccの献血に行っている

理由は
1)健康診断代わり
2)献血後のジュース(無料)
3)こんな私でも世の中に少しでも役に立てる
等々

今日も5か月ぶりに献血に行ってきた

…で
献血に行くといつも思う

骨髄バンク
のこと…

骨髄バンクが出来た当初から興味があり
パンフレット見たり、サイトを見たりしているが
いま一歩踏み出すことができない

最近では
「世界の中心で、愛をさけぶ」
「半落ち」の影響で
骨髄バンクへの登録者が激増しているそうだ

骨髄バンクへの登録そのものは
献血とたいして変わらない

ところが
もし型式の合うクライアントが出てきたときからが大変だ!
全身麻酔のうえしばらくの入院が必要になる
そのうえ骨髄採取を断ったりしたら
そのクライアントはどれだけ落胆することになるだろう

なかなか型の合わない骨髄にもかかわらず、それが合う人がいるのに
採取させてくれなかった為に自分は死んでいくのか…
こんな思いをさせてしまうぐらいなら
初めっからドナー登録さえしていなければよかった
なんてことにもなりかねない

過去に3回全身麻酔の手術を受けたことのある身としては
全身麻酔の手術には躊躇してしまう

もっと気楽に、
そう、成分献血と同じぐらいの気軽さで骨髄採取が出来れば
直ぐにでもドナー登録するのに…

|

« せめて… | トップページ | 頑張って!! »