« 新規受託の見込み | トップページ | もよおしても… »

第6回みんな集まれ演奏会のご案内

身長181cm

体重 93kg(風呂上りすぐ)

こんな私と出会った人は、大抵

何かスポーツやってましたぁ?

と聞いてくる…


見た目が見た目なので

柔道、バレーボール、バスケットボール、ラグビーなどなど

皆さんの創造力を駆り立ててしまうようだ (^_^;



中学生時代は 「帰宅部」

高校生時代は柄にもなく 「マンドリン部」

大学時代は交通事故があったので 「リハビリ部」

だった私は運動とは全く縁遠い生活を送っていたのだった…



…で

唯一まともなクラブ活動であったマンドリン部ではあるが

卒業後は、ほぼ全くと言っていいほど楽器には触っていない

…従って今では専ら 「聴衆パート」 専門だ



そのマンドリン部であるが

概ね5年に一度、現役生とOBが合同で演奏会を催しており

今年がその年にあたる



途中、部員減少のため廃部の危機に瀕していたときは中止されたこともあったが

今では現役生も30名前後にまでなって

現役生だけでも立派な演奏ができるまで復活した



そして、来る平成17年9月23日の秋分の日(開場1時半、開演2時)

同志社大学学生会館「寒梅館」

ハーディーホールにて、OB合同演奏会

が開催される運びとなった

曲目は

シンフォニア(マネンテ)

山国の婚礼(フィリッパ)

海の組曲(アマデイ)

祭(ファブリ)

ほかとなっている



当然、私は舞台には立たないのだが

スタッフとして参加させられる羽目に…




…ということで

当日お手すきの皆様はぜひぜひご来場下さい!!

|

« 新規受託の見込み | トップページ | もよおしても… »

コメント

演奏会より、体格のほうが・・・
記事を最後まで読み終えるまで、頭の隅っこで『めちゃ、体格ええやん!』と。(*^_^*)

lishi。さまはマンドリン弾けるのですね。素晴らしい!!

因みに私は、中学、高校と吹奏楽部でした。
アルトサックス吹いてました。
えっ、だれも聞いてないって? (-_-;) 


さておき、演奏会大盛況になりますように。
スタッフとしてだけでも、参加できるなんていいですね。
私だったら懐かしさのあまり、ホイホイ!となんでも引き受けてしまいそうです。(^^)v

投稿: ソルト | 2005.04.27 19:49

マンドリン合奏の場合

マンドリン => バイオリン
マンドラ  => ビオラ
マンドセロ => チェロ

という具合になるのですが、
「あの」 体格ですので当然私のパートは

マンドセロ

ということになります (^_^)

マンドセロのイメージとしては

琵琶のような形をした楽器

といったとこでしょうか

…で
「弾ける」 のではなく、 「触ってた」 というのが正確です (; ;)

9/23はステージマネジャーを仰せつかったのですが
一体何をしたら良いのやら
今から戦々恐々としている次第です (^_^;

投稿: lishi。 | 2005.04.27 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44050/3860349

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回みんな集まれ演奏会のご案内:

« 新規受託の見込み | トップページ | もよおしても… »