« 直結 | トップページ | 5つの 「ん」 »

サマータイム考

まずは

とんでもない!

と言いたい




自民・公明両党がサマータイム法案を

今国会に提出することで既に合意しているらしく

2007 年1 月の制度導入を目指しているとのことだ







第一生命経済研究所が 

サマータイム制導入の経済効果

について検証している




その調査報告よると、サマータイム制は

余暇時間中の日照時間増で、

名目GDPを+1兆2,094 億円押し上げ

るということらしい




その大きな要因として

娯楽・レジャー・文化 5,118億円

外食・宿泊 3,246 億円

の消費拡大が見込めるのだそうだ




1時間、名目上の時刻が繰り上がることで

余暇時間が1時間増えて、レジャーに繰り出すという寸法だ






でも、サマータイム制導入に対して

ホントにそんな需要があるのだろうか?




同調査報告の最後でも指摘している通り

サラリーマンの出社が1時間繰り上がったからといって

必ずしも退社時刻まで同じように繰り上がるとは限らず、つまりは 

「サービス残業」 が増えるだけ

ではないかと懸念もされている






ひるがえって、わたし個人の意見としては

ビデオの録画はどうなるんだ!

(テレビっ子にとっては非常に重要な問題!)

とか

7時に起きたつもりが、

今日から 「8時扱い」 だった、なんてシャレにならない

(夜型人間には、朝の1時間はメッチャ貴重)

とクダラナイことを考えたり…










…ということで、やっぱり

とんでもない!

と思うのでありました

(理由が稚拙だなぁ…)




|

« 直結 | トップページ | 5つの 「ん」 »

コメント

字がデカすぎ!

投稿: choki_ya | 2005.05.21 07:13

ブラウザーの文字のサイズの設定を

「最小」

にして見てね (^_-)-☆

投稿: lishi。 | 2005.05.21 10:09

ギリシャに住んでいます。サマータームは日照時間が長い国がやるべきですよね。ギリシャは5月頃から午後8時まで明るいし、6月過ぎは9時も明るいのです。夜が短いわけです。だからシェスタがあります。シェスタの出来ない国はダメです。

投稿: lemonodasos | 2005.05.22 20:22

年間の労働時間1800時間という目標も
充分に達成されないまま放棄という政府の方針に沿った(!?)
サマータイム制導入に???なlishi。でした

投稿: lishi。 | 2005.05.22 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44050/4212101

この記事へのトラックバック一覧です: サマータイム考:

« 直結 | トップページ | 5つの 「ん」 »