« 定年廃止や65歳まで引き上げの中小企業に奨励金 | トップページ | 射的 »

日本人に対する日本史教育のあり方

おととい、福岡と熊本に助成金の申請に行ってきた




移動はリレーつばめ




車内放送のテープは日本語、英語に続き

韓国語、中国語 (北京語) が流れていた




九州では、その地の利もあってか

韓国人や中国人の観光客が年々増えていることもあって

街中にはハングルや中国語表記の看板も増えてきている






ただ、たまたま、先日あるサイトを見たばかりだったので

反日反日と声高に糾弾されているにもかかわらず

つくづく日本人はなんてお人よしというかなんというか…

と思ってしまった






これは別に韓国人や中国人を嫌ったり蔑視したりしているのではないので

誤解されると困るのだけど、単純に

日本人はホント自虐的だなぁ… _| ̄|○

と思ったわけでして…




そこに書かれていることが100%正しいとは思わないものの

パラオがすごく親日で、国旗まで日章旗を参考に制定したとか

知らなかったことも多々あったわけで…




お互いがお互いを知らなければ

歩み寄ることなんて夢のまた夢なのかもしれない






日本人もホントは日本のことを全然分かっていないかもしれない!




…っていうか、戦後の日本における歴史認識って

日本が戦争したのだから、とにかく悪い

ってことしか教えていないように思う!




日本史教育においても

縄文時代のこととか弥生時代のことから教えることも大事かもしれないが

これとは別に明治以降の近代史を科目として独立させて

しっかりとした歴史を勉強する必要があるのかもしれない!




だいたい、縄文時代から勉強始めて、三学期の終わりになって

おまけのように近代史をやっていたら

いつまで経っても日本人が

戦後の歴史観

を持つことなんてありえないのでないのかなぁ???






ホント、教育って大事だなぁと思った次第なわけでした












あぁ、これで、もしかしたらこのブログも炎上するかもしれないね…

ヽ(|||≧▽≦|||)/








|

« 定年廃止や65歳まで引き上げの中小企業に奨励金 | トップページ | 射的 »

コメント

まったく、いいこと言いますね。
もう少し、日中戦争あたりから真剣に教えてもらいたかったと思います。
東京都教育委員会が、日の丸、君が代の件で裁判をして損害賠償を得るニュースがあったけど、
どうなってるのやら、もう少し日本のことが知りたいです。

投稿: 原田 | 2006.10.07 00:19

いまの日本人って
「国」
っていうのをどういう風に考えているのかなぁ?

…っていうか
言い古された言い方だけど
 日本は51番目のアメリカの州じゃないの???
って本気で思ってしまいそうで…
ガ━(;゚д゚)━ン!!

投稿: lishi。 | 2006.10.07 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44050/12172811

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人に対する日本史教育のあり方:

« 定年廃止や65歳まで引き上げの中小企業に奨励金 | トップページ | 射的 »