« 入口出口 | トップページ | 認識ソフト »

タダコピ

【裏面に企業広告、その名も「タダコピ」ただ今繁盛中!】

 企業広告入りの用紙を使うことでコピー代をタダにしたコピー機が、首都圏の大学内に続々と登場している。現役学生が設立したベンチャー会社が今春から始めたサービス「タダコピ」。今月中には関西にも進出する。

 「タダコピ」を手がけるのは、社長の筒塩快斗さん(23)(慶応大4年)ら学生5人が昨年11月に設立した「オーシャナイズ」(東京都港区)。用紙1万枚につき40万円の広告枠を販売。A4判限定で、裏面に広告をカラー印刷する。月間1000万円程度を売り上げ、設置先などへ支払う費用を差し引いても黒字だという。

 コピー代がタダとあって学生からは歓迎され、現在は慶応と東京、一橋、早稲田など首都圏の10大学15キャンパスに設置。大学生協からの設置依頼もあり、「3年で100キャンパス」が目標だ。

 広告主の企業からも、〈1〉相手が学生に特化できる〈2〉配布チラシなどよりも手元に残される――などの点で好評だという。

 筒塩社長は「若手企業家の話を聞き、お金のためだけにやっているんじゃないと感心したのが起業を目指したきっかけ。タダコピも学生支援という側面がある」と胸を張っている。

(2006年11月8日23時4分  読売新聞)






これは考えたねぇ~!

まさに盲点だ




大学だと、試験前なんか

過去問や誰かまじめな人のノートの

コピーが流通

していたし、学生にとっては

コピー代がタダ

っていうのはかなりの魅力だろう!




そのうえ、そのコピーがまた流通したりするから

さらに広告になって…






学校の近隣の飲食店だったり

就職活動に関係のある企業 (スーツ販売など) だったり

他にもいろいろな企業にとっては

いい広告媒体になるかも!






景気回復で求人がだんだん厳しくなっているから

求人広告なんかもいいかもね?






う~ん

私もなんか一発当てたいねぇ~

(*´д`*)








|

« 入口出口 | トップページ | 認識ソフト »

コメント

ふ~ん、発想だねぇ(・∀・)

すぐスタれそうな気もするけど原点が「お金儲けじゃない!」って言ってるからアイデアも出るんだろうか?^^ まぁlishi。さんも頑張って当ててオレに飯でもオゴってちょ((藁´∀`))ヶラヶラ

投稿: ガク | 2006.11.09 06:23

>すぐスタれそうな気もするけど

中期的には価格競争になるだろうから
やっぱり体力のあるところが生き残っていくんだろうけど
案外、マーケットを絞ってランチェスターの弱者の法則に従ってやれば
結構うまくいくかもしれないね!


>頑張って当ててオレに飯でもオゴってちょ

そんなそんな、
住宅ローンを繰り上げ返済できるくらい
金回りのいいガクさんにおごるなんて
そんな失礼なことできませんよ!
((藁´∀`))ヶラヶラ

投稿: lishi。 | 2006.11.09 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44050/12612325

この記事へのトラックバック一覧です: タダコピ:

» タダコピ。 [Beauty]
タダコピ。コピー用紙裏面を使った新しい情報媒体です。 大学キャンパス内において、 コピー用紙裏面を協賛企業向けに情報発信スペースとして提供します。 協賛企業によって、大学生が従来10円/1枚で利用してきた コピーサービスを完全無料化して提供するという学生支... [続きを読む]

受信: 2006.11.09 13:03

« 入口出口 | トップページ | 認識ソフト »