« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

発車メロディメドレー

ポチッとな!(音出ます。10分ほどあります)






首都圏のホームで流れている

発車メロディー




元々、JRの女性職員が

ホームへの階段を上がっているときに

発車ベルが鳴り、あわてて階段登ったら

乗りたいホームの反対側の電車だった… _| ̄|○

というエピソードから

ホーム別にメロディを変えたらしい




サービスのネタは

案外、身近なところに落ちているものだ






8年間東京に住んでいたので

なかには懐かしいメロディも… (*´д`*)




字幕の解説薀蓄には

へぇ~

ってなのもあるので

首都圏の電車に乗る機会のある人は

ぜひ見てみて!

(^o^)/~~~









| | コメント (0) | トラックバック (0)

愚策 パートタイマーの厚生年金適用

昨日の日経新聞夕刊の特集

生活 ワーキングウーマン

でも記事になっていた

パートタイマーへの

厚生年金の適用




最近のマスコミの風潮として

会社負担が

増えるから反対

とか

パートタイマー自身の負担が

増えるから反対

というものが多い






そもそも現行の厚生年金制度は

一般労働者の労働時間の

概ね3/4以上の時間

就業している場合に加入が義務付けられていて

例えば、1週間の所定労働時間が40時間の事業所であれば

30時間以上の就業者は本来強制加入だ!

(フルタイムパートなのに加入していない人多いけどね…)




被保険者となる就業者は

健康保険料 (40歳以上は介護保険料も) と厚生年金保険料を

事業主と折半で負担しなければならない




ところで、そのうちの厚生年金保険料って

誰のために

支払っているのか?

といえば、自分が将来年金貰うために支払っているのではなく、実は、

現在年金を貰っている人たちの為

に支払っている (これを賦課方式という)






皆さんご存知のとおり少子高齢化が凄まじいスピードで進んでいて

年金財政の見直しは喫緊の課題となっているが

この対策としてパートタイマーにも厚生年金に加入させて

保険料を負担してもらちゃおう♡

という魂胆なのだ!






でも待って欲しい!!!




保険料を負担したパートタイマーは

将来、厚生年金の受給者になるんですけど???




そのとき少子高齢化がもっと進んでいたら

いったい誰がその人たちの

年金財政を支えるって言うの?






愚かだ…

あまりにも愚か過ぎる… _| ̄|○




パートタイマーの厚生年金加入なんて、そんな対処療法ではなく

はっきり言って、このままじゃ年金財政がもたないんだから

思い切って税負担方式にするとか積立方式にするとか

もっと抜本的な政策打ち出してよ、厚労省ちゃん!

┐(´~`;)┌








| | コメント (2) | トラックバック (2)

ラッパー

200702119ヨ~

ヨ~

ヘイメ~ン




将来有望な

ラッパーです!

(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

問題のない私たち

イジメられたことありますか?




イジメたことありますか?




…っていうか

気づかないうちに

イジメていませんか?






昨今、イジメが原因での自殺も増えてきている




そうしたなか、日曜日の今日、

いつもの日曜日よりも少し早く起きて、DVDで

映画 「問題のない私たち」

を観た






とある中学校が舞台で

イジメをしていた生徒が

ある日、突然、逆にイジメの対象に…




イジメられて初めて知った

イジメられる者の気持ち




そうこうしているうちに

先生から生徒へのイジメが始まって

そして、また逆に生徒から先生へのイジメになって…




そうしたなか

親は子供のイジメ問題に

全く気づいていない…








私自身

小学校から中学校に進学するとき

中学受験した

という理由だけでその小学校の校区出身者から

村八分にあっていた時期があり

ある意味、イジメられる者の気持ちは少し解るつもりだ


田舎だったから

中学受験するなんてこと自体、地域的にあまりなくて

受かりもしないくせに

なにイチビってるんだよ!

<`~´>

という気持ちがあったらしい




実際、変なプライドばかりが高く

自他共に認めるイチビリなんですけどね…

┐(´~`;)┌




それはさておき、私の親としては

本人 (私) も受験を希望していたし

将来経験する高校受験の前に

経験として中学受験をしてみたら?

という気持ちもあり、

100%受からない

と分かっていた中学受験を応援してくれていたのだった




後日談として伝わってきたことだが

実はあの村八分は同級生ではなく

その親が主導していたらしい






人間は愚かだ




そして

イジメは絶対にこの世からなくならない




なぜなら

誰もがどこか自分に劣等感を持っているからだ

その劣等感を埋め合わせるために

弱者を作ってしまうのだ、心の安定の為に…




イジメをしない人もいるのは確かだが

それは現在の生活に満足しているか

自分の劣等感が顕在化していないだけだと

私は思っている






この映画の冒頭でも

私はイジメているのではない

ただ、○○の存在が目障りなだけだ

自殺するくらいなら歯向かっていけば良いのに

という趣旨のセリフがある




イジメている本人は

イジメていることに気づいていないのだ…








イジメられたことのある人




イジメたことある人




そして、もしかしたら

気づかないうちにイジメてしまっているかもしれないあなた




この映画を観てみて下さい




そして一度いろいろ考えてみて下さい…








| | コメント (0) | トラックバック (0)

百年の恋も…

ポチッとな!(音出ます)






百年の恋も

一瞬で醒めるみたいです…

。・゚・(ノД`)・゚・。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

田村正和

マイミクのなんちゃんの日記で紹介されていた

芸能人タイプ診断

をやってみた!

200702201_2



結果は

田村正和 さん

でした…

(-。-)y-.。o○






読んでみると…

あなたは・・・

田村 正和

と同様なタイプです。



その他に同様なタイプの方は・・・

IZAM今井 雅之植草 克秀中村 勘三郎

の方々となりました。



このタイプの方が診断されやすい性格は・・・

  • 気分屋で、いい気分の時と悪い時とで全然違う。

  • とっても面倒くさがり屋。アイデア豊富で、色々なことにすぐひらめいてしまう。

  • 落ち着いた雰囲気の場所よりも、豪華で華やかな場所が好き。

  • 自分の気持ちに素直で、やりたいこと、やりたくない事がはっきりしている。

  • 人の話を熱心に聴いているのかと思いきや、全く頭に入っていない

  • 束縛されるのがイヤで、いつも自由でいたい。

  • 何をやっても三日坊主の飽きの早さを持っている。

  • おもろい事を思いつく発想が豊かである。

となっています。

だそうで… _| ̄|○




結構あたっているかも???

(>_<)



それにしても200609292

田村正和

は言いすぎだろ!

(*゚д゚)ゴルァ!!

ですって?






だったら

これならお許しいただけます???

(^。^)y-.。o○

200702113








| | コメント (0) | トラックバック (0)

哀愁

200701091かなり疲れているようで

背中から哀愁感じます…

(-"-;)ウゥ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Handmade Perfection

ポチッとな!(音出ます)






手作りには手作りの良さがあります




既製品が氾濫している今日

ハンドメイドの良さを知って欲しいですね…

(-。-)y-.。o○








| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディープ・キス

200701085濃厚で

忘れられそうに

ありません…♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リクナビ NEXT

ホットペッパーのCM (スマップ編はこちら) とか

おもしろCMが話題の

株式会社 リクルート






そのリクルートの事業のなかで

第二新卒の転職支援サイトに

リクナビ NEXT

というものがある




毎週水曜日に更新されるのだが

今週の特集は

給与以外のメリット!

福利厚生が自慢の会社

だ!






ところで、先日

福利厚生のことについて

取材したいんですけど…

と、突然、電話がかかってきて

(まぁ電話っていつも突然なんだけどね…)

そのときに取材を受けたものがちょこっと反映されている

(う~ん、9割ぐらい???(-。-)y-.。o○  )




なんで私のところに取材依頼の電話がかかってきたのかは

今もって不明のままだ…

┐(´~`;)┌




向こうのシナリオらしきものがあるものの

掲載する記事について

ある程度の裏づけ客観性を持たせたいみたいだ




いくつか質問事項をメールで貰い

それについてメールで回答し

あとは電話取材で補足した




事務所名とURLを載せるということで

特段のギャラは

出なかったけど

初めて取材というものを受けたのでしたぁ~

(まぁ、こんなの見て連絡なんてこないだろうけどネ…)






2/20までは見られるようなので

暇で暇でしかたない人は

一度見てみて下さいまし~








| | コメント (0) | トラックバック (1)

母子保健医療対策等総合支援事業(統合補助金)の充実

現在開催されている通常国会では

平成19年度の予算編成も議論されている




そうしたなか

母子保健医療対策等

総合支援事業(統合補助金)の充実

が平成19年度から図られているようだ!

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/01/s0125-9.html




なかでも

不妊治療に対する支援が目玉で

助成額が1年度当たり10万円までだったものが

1回当たり10万円まで1年度2回までに増額され、

支給される世帯の所得制限も

夫婦合計所得650万円 (収入ベース約945万円) だったものが

730万円 (収入ベース約1,020万円) にまで緩和されそうだ!






独り者である私は、周囲から

まだ結婚しないの?

って、言われることがいまだにあるが (いい加減諦めて!)

子供のいらっしゃらないご夫婦が

お子さんはまだ?

って言われるプレッシャーからしたら

屁でもないかもしれない…

(まぁ私は結婚していないことに、あまりプレッシャーは感じていないけどね…)




私の知人友人の中にも

なかなかお子さんができないご夫婦や

妊娠はするものの出産まで至らなかったご夫婦が

複数いらっしゃる




不妊治療しているご夫婦もいれば

特段何もせず、天に任せているご夫婦もいらっしゃる




今回のような不妊治療支援の拡充により

不妊治療しているご夫婦の負担も軽減されるし

今まで不妊治療をしていなかったけど

これを機会に

一度不妊治療をしてみようかな…

と思ったご夫婦が出てくれば

すばらしいことだと思う!






国民にとっても、国にとっても喜ばれる助成は

どんどんやって下さい!!!




そして

結婚もしないでいる私が

年金もらえる頃に少しでも少子高齢化に歯止めがかかって

安心して暮らせる世の中にして下さい! (他力本願…)

(-。-)y-.。o○








| | コメント (2) | トラックバック (0)

やってもうたぁ…

200702115 …って感じ???

(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

正義の味方 「ゾーンファイター」

ポチッとな!(音出ます)






絶対に教育に悪いです!!!

ヽ(|||≧▽≦|||)/




最後に出てくるコメントの嵐

よ~くわかる!




よいこのみんなは

マネしないでネ♡

((藁´∀`))ヶラヶラ








| | コメント (2) | トラックバック (1)

芸術は爆発だっ!

200702114似てない?

( ´艸`)ムププ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トライアル雇用奨励金 (試行雇用奨励金) の減額

この4月1日から

トライアル雇用奨励金

(試行雇用奨励金)

が減額されることになった!!!

http://www.nagasaki.plb.go.jp/topic/topic163.pdf






ジュンイチローからアベシンゾーへ引き継がれた

財政縮小路線は相変わらずだ…






試行雇用奨励金とは、トライアル雇用で求職している

  • 中高年齢者 (45歳以上65歳未満)

  • 若年者等 (35歳未満)

  • 母子家庭の母等

  • 障害者

  • 日雇労働者

  • ホームレス

を、トライアル雇用で求人している事業主が

トライアル雇用 (お試しでの就職) したときに

現行制度では

1人1月当たり5万円

(最高3か月で15万円

が支給されている (人数の上限はなし)




厚労省管轄助成金の中では

比較的ポピュラーな助成金で

また申請自体も簡単なこともあり

自社で申請している事業主も結構いる!






それが4月からは

1人1月当たり4万円

(最高3か月で12万円

2割も減額になってしまうとのこと… _| ̄|○






いつものことながら

ニーズのない助成金を減額・廃止するのはいいけど

ニーズのある助成金まで

減額するんじゃねぇぇぇぇ!!!

と叫びたい今日この頃であった








| | コメント (4) | トラックバック (1)

残業減らせば100万円

【残業減らせば100万円、厚労省が中小企業に助成金】

 厚生労働省は新年度、残業時間の削減に取り組む中小企業に100万円を助成する方針を決めた。

Click here to find out more!

 経営体力がないために、雇用を増やしたり設備投資をしたりして労働時間を短縮することが難しい中小企業への奨励金と位置づけており、同省は、200社程度の利用を見込んでいる。

 対象は従業員100人以下の中小企業。〈1〉従業員に月45時間を超える残業をさせる場合に必要な労使協定の特別条項を廃止し、45時間超の残業自体ができないようにする〈2〉休日労働を削減する〈3〉「ノー残業デー」を設定する――などの計画を盛り込んだ「働き方改革プラン(仮称)」を都道府県労働局に提出した上で、労使協定を改定したことなどを示す資料を2か月以内に出せば、まず助成金の半額が支給される。

 1年後には、プランを実行した上で、新たに従業員を雇用することや、業務負担を軽くする設備投資をしていることなどが確認されれば、残りの半額が支払われる。

 総務省の2005年の調査によると、30代の男性の4人に1人が週60時間以上働いている。また、日本の男性が育児に費やす時間は世界的にも最低水準にあるとされており、厚労省では、少子化対策を進めるためにも長時間労働の抑制が必要としている。

(2007年2月8日14時35分  読売新聞)





先日の日経新聞にも

残業削減を支援

って出てたけど

記事を要約すると

残業削減のための

計画を出したら50万円

実施できたら、さらに50万円を支給

ということだ




これを見たら、だれでも

じゃ~

計画だけ出して

50万円だけ貰っちゃおぅ!!!

って思わないかい???

(*´д`*)






ほんとに、このまんまの助成金ができるんだったら

また助成金の財政破綻するよ!!!

ヽ(|||≧▽≦|||)/








| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユニオンショップ

【脱退しない個別合意無効 ユニオンショップでも 最高裁、東芝社員が勝訴】

共同通信によると、社外の労働組合に加入している東芝(東京)の社員西健一さん(36)がユニオン・ショップ協定を結ぶ東芝労働組合、会社側双方に東芝労組脱退などを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第二小法廷は 2日、西さん敗訴の二審東京高裁判決を破棄、脱退を認めた。その上で会社側に組合費天引き中止、同労組に計約 25万円の組合費などの返還を命じた。西さん勝訴が確定した。

ユニオン・ショップは労組未加入の従業員を原則解雇できるが、別の労組に加入している場合、解雇は無効とする最高裁の判例( 1989年)があり、訴訟では西さんが以前「東芝労組を脱退しない」と個別に会社側と合意したことの有効性が争点となった。

津野修裁判長は「脱退の自由という重要な権利を奪い、永続的服従を強いるのは公序良俗に反する」として、個別合意を無効とした。

判決によると、西さんは 95年 9月、東芝労組への不満から社外の労組に加入。東芝労組を脱退しようとしたが、 96年 5月、二つの労組に籍を置くことなどで会社側と合意した。

しかし、その後配置転換に不満を持ち、東芝労組に支援を求めても「転換は問題ない」とされたことから、 2001年 5月、東芝労組と会社側に再び脱退すると通告。応じないため提訴した。

03 年 7月の一審横浜地裁川崎支部判決は個別合意の存在自体を否定し、西さんの請求を認めたが、二審判決( 04年 7月)は合意の存在を認め「東芝労組への所属は義務」と判断した。

2007.2.2.独立行政法人労働政策研究・研修機構

http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hanrei/20070207b.htm






そもそも 「ユニオン・ショップ」 って

その会社の従業員は

ある特定の労働組合にのみ

所属しなきゃならない

って理解していたんだけど

この最高裁判決を見てたら

ユニオン・ショップそのものを否定しているようにも思える!




結構、大変な判決だと思うけど

だけど、毎年のように労働組合の組織率が低下していて

既に20%を割っているような現状においては

労働組合というしくみそのものが

時代錯誤になってきているのかもしれないね…

┐(´~`;)┌








| | コメント (0) | トラックバック (0)

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

バブル時代は皆さん何してた?




私は交通事故に伴う

入院・通院の日々だった… _| ̄|○






それはともかく

先日の試写会で見てきた

バブルへGO!!

タイムマシンはドラム式




ひょんなことからタイムマシンに乗って

バブル崩壊を止めるべく

バブル絶頂の1990年にタイムスリップするという

いわゆるドタバタコメディ!!!




出てくる風景、風俗、文化の全てが懐かしい…

(*´д`*)


ワンレン

ボディコン

DCブランド

全てが既に死語!

ヽ(|||≧▽≦|||)/




鉄骨娘 (音出ます) が踊っていたり

リンドバーグが歌っていたり

飯島直子さんが、売れない時代の飯島直子 (本人) を演じていたり

八木亜希子さんが、新人アナウンサー八木亜希子 (本人) を演じていたり

全てが観ていて

懐かすぅい~ ヾ(*´▽`*)ノ




中でも印象に残っているのが

バブルって最高ぅ~!!!

ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

って、現代から飛んでいった

広末涼子さんが言っているかと思えば

こんなに携帯電話がコンパクトになって

しかもカメラにまでなるなんて

未来ってステキ♡

(*´∀`*)

と言っている1990年の吹石一恵さんが羨ましがっていたりと

隣の芝は青い

ってところだろうか???

┐(´~`;)┌




昔から薬師丸ひろ子さんのファンである私だけど

さすがに17年前 (25歳くらい?) の役は

少しきつかった…

ヽ(|||≧▽≦|||)/






バブル時代を恨めしく思っている人も

なんてすばらしい時代だったんだって思っている人も

いい意味でも悪い意味でも

温故知新で

一度タイムスリップしに行ってみてはいかが?

━━━(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))━━━!!!!!








| | コメント (0) | トラックバック (1)

落石注意!

200612013 人の横顔にも見える?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

信書

信書とは、郵便法第5条第2項で

特定の受取人に対し

差出人の意思を表示し、又は

事実を通知する文書をいう

と定義されている




「特定の受取人」 とは

差出人がその意思の表示又は事実の通知を受ける者として

特に定めた者

を指し、

「意思を表示し、又は事実を通知する文書」 とは

差出人の考えや思いを表し、又は現実に起こり

若しくは存在する事柄等の事実を伝えること

をいい、

「文書」 とは

文字、記号、符号等人の知覚によって認識することができる情報が

記載された紙若しくはその他の有体物のこと

を意味している




普段、出している葉書や手紙のほか

請求書、会議召集通知 (結婚式の案内とか…) 、許可書、証明書などが

信書に該当し、一方で

書籍、カタログ、小切手、プリペードカード、乗車券、会員カードなどは

信書には該当しない文書となっている




ダイレクトメールについては

信書になる場合とならない場合があるから注意が必要で

文書自体に受取人が記載されていたり

特定の受取人に差し出す趣旨が明らかなときは信書に該当する






ところで、

今朝の日本経済新聞には

封書など

09年から段階自由化

という記事が出ていた




現行法規の下では特定信書便を除いて、信書は

日本郵政公社しか取り扱いができないことになっていて

しかもゆうパック等は日本郵政公社の取り扱いだけど

信書は入れてはいけないことになっている




つまりは

日本郵政公社取り扱いの郵便でしか

信書は送れないというのが現在の法解釈だ!






でも、現実はどうなのであろうか?




民間人同士の文書のやり取りでは

一応はダメということになっているけど

宅配業者のメール便や宅配便で信書が送られてくることもしばしばだ




余談だけど、 「宅急便」 は

ヤマト運輸 (ヤマトホールディングス株式会社) の

登録商標

で、一般には使用できないのでご注意を…






さてさて、話しを戻して

民間人ならいざ知らず、行政機関でさえも

宅配便で信書を送ってくることが多々ある




例えば

継続雇用定着促進助成金という助成金の申請について

第2回目以降の申請においては

プレプリント

という、前回の申請内容を記載した文書が

行政機関 (正確には外郭団体だけど…) から送られてくる




これはまさに郵便法で言うところの

特定の受取人に対し、

差出人の意思を表示し、又は

事実を通知する文書

だけど、郵便書留や配達記録で送ってくる都道府県は皆無で

その全てが

宅配業者の宅配便で送ってくる!!!




理由は単純だ!




日本郵政公社は連絡しないと集荷に来てくれないが

民間の宅配業者は取り扱い件数の多い顧客のところには

いちいち連絡しなくても、日に何度も集荷伺いに来てくれるからだ




まさに法律が現実に追いついていない状態だ!






なし崩し的に実質自由化されているような状態で

段階自由化とは

チャンチャラおかしいものだ

と思う今日この頃でした

(-_-)zzz








| | コメント (2) | トラックバック (0)

だ~れだ?

200606225 …って、普通

うしろからだろ???

( ´艸`)ムププ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジュクジュク派?ホクホク派?

日曜日の午後は

料理を作っていることが多い




そしてそれを少しずつ平日に食べるのだ!




毎日、いちいち一人分の料理を作るのが面倒なので

こうして多めに料理して

食べていくことが多い




070204_15290001_1

今日は

小松菜の
煮びたし

ブロッコリーの
茹でたもの

ブリの
照り焼き

カボチャの
鶏そぼろあんかけ

の四品




小松菜の煮びたしは

普通は薄揚げを使うんだけど

買ってくるの忘れたので

ソーセージでごまかし…

(-_-)zzz




まぁ、人に食べさせるものではなく

自分が食べるだけなので

旨かろうが不味かろうが

どっちでもいい

(^。^)y-.。o○






ところで、

カボチャの食し方って

人によって好みが分かれるもの!




私は断然

ジュクジュク派

だ! (*´д`*)




私の母は

ホクホク派

だったので、たまにジュクジュクに煮ると

ごめんねぇ~

とか言っていたけど

ジュクジュク派の私にとっては

まったくノープロブレム!




…っていうか

ウェルカム♡

(^_-)-☆






みなさんはカボチャ食べるの

ジュクジュク派?




それとも

ホクホク派?

(*^。^*)








| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょっと待って!!!

200608029ブログ更新できてません…

まとまった時間が

なかなか取れなくて…




もうちょっと待っててネ!







でも、今晩は試写会で

バブル時代

に飛んできます!

━━━(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))━━━!!!!!








| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »