« やってもうたぁ… | トップページ | リクナビ NEXT »

母子保健医療対策等総合支援事業(統合補助金)の充実

現在開催されている通常国会では

平成19年度の予算編成も議論されている




そうしたなか

母子保健医療対策等

総合支援事業(統合補助金)の充実

が平成19年度から図られているようだ!

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/01/s0125-9.html




なかでも

不妊治療に対する支援が目玉で

助成額が1年度当たり10万円までだったものが

1回当たり10万円まで1年度2回までに増額され、

支給される世帯の所得制限も

夫婦合計所得650万円 (収入ベース約945万円) だったものが

730万円 (収入ベース約1,020万円) にまで緩和されそうだ!






独り者である私は、周囲から

まだ結婚しないの?

って、言われることがいまだにあるが (いい加減諦めて!)

子供のいらっしゃらないご夫婦が

お子さんはまだ?

って言われるプレッシャーからしたら

屁でもないかもしれない…

(まぁ私は結婚していないことに、あまりプレッシャーは感じていないけどね…)




私の知人友人の中にも

なかなかお子さんができないご夫婦や

妊娠はするものの出産まで至らなかったご夫婦が

複数いらっしゃる




不妊治療しているご夫婦もいれば

特段何もせず、天に任せているご夫婦もいらっしゃる




今回のような不妊治療支援の拡充により

不妊治療しているご夫婦の負担も軽減されるし

今まで不妊治療をしていなかったけど

これを機会に

一度不妊治療をしてみようかな…

と思ったご夫婦が出てくれば

すばらしいことだと思う!






国民にとっても、国にとっても喜ばれる助成は

どんどんやって下さい!!!




そして

結婚もしないでいる私が

年金もらえる頃に少しでも少子高齢化に歯止めがかかって

安心して暮らせる世の中にして下さい! (他力本願…)

(-。-)y-.。o○








|

« やってもうたぁ… | トップページ | リクナビ NEXT »

コメント

あー、これは素晴らしいことですねー。
私の周りもできなくて不妊治療している人がわんさかいますが
詳細を聞くと本当にしゃれにならない金額払ってますからね。
注射一本5000円を毎日打ったりとか(TOT)
やっと現実を知ってくれたか、っていう気がします。
みんな頑張ってますますからね。
さらに頑張る元気が出たらいいなあと思いますです。

投稿: しまりす | 2007.02.15 08:32

国も10コに1コぐらい(!?) は
いい施策をやっているので
たまには褒めてあげましょう!
(…ってなにさま???)
(-。-)y-.。o○

女性のことを
「子供を産む機械」
と言った大臣もいましたが
産みたくてもなかなか産めない
っていう人もたくさんいるという現実を知っただけでも
官僚は一歩 「人間に近づいた」 ようです
(^_^)

そして次に国がやることは
・どうしてなかなか妊娠出産ができなくなってしまったのか?
(金銭的に?生物学的に?など多角的分析を!)
・どうしたら人口維持できるほどの出生率が達成できるのか?
を考えるということのような気がします

公僕には頭いい人が集まっているんだから
使命感というか誇りをもって施策策定に当たってほしいものですね!
(希望的観測)
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

投稿: lishi。 | 2007.02.15 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44050/13900870

この記事へのトラックバック一覧です: 母子保健医療対策等総合支援事業(統合補助金)の充実:

« やってもうたぁ… | トップページ | リクナビ NEXT »