« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

まさる

今日は新大阪6:37発のbullettrainのぞみに乗って東京へ!Sh350005




以前の自宅でもあった浅草のマンションの

管理組合の総会に出席のために東京へ!




ここ数年は行っていなかったけど

のっぴきならない事情により東京へ!




まぁ中身はここで書くことではないので割愛…

(-。-)y-.。o○




重説が10:00から始まり、つづいて総会になり

喧々諤々の末、11:45に終了Sh3500061






おなかも空いたので

仲見世通りを抜けて1本路地に入ったところにある

Sh350008_2

天丼 まさる

へ、ほぼ10年ぶりに行くことに!!!




案の定、行列ができていたけど

そのあと、特に予定もなかったので

並んで待つことに…




並び始めたのが11:55で

お店に入ったのが13:30…Sh350009_2




その間、上尾から来たというご夫婦と

四方山話をしながら待っていたので

それほど長くは感じず待てました

(^_^)




入り口にはSh350010

小学生以下

入店できません

とあり、

まさに大人のお店となっております!

((藁´∀`))ヶラヶラ




1時間半待って食したのはSh350011

特上 車エビ天丼

とみそ汁、しめて5,000円也!!!

ヽ(|||≧▽≦|||)/




天然ものにこだわった車エビが

3匹も入っていてSh350012

タレについても

砂糖や食品添加物は一切使わず

素材の甘みだけで味が染み出ている

本物にこだわりにこだわった大将の心意気に

5,000円も納得!!!




頭のテッペンから尻尾のサキまで

余すとこなく食させていただきやした!

(*´д`*)






ただ巨漢の私には

ボリュームが物足りなかったので

帰りの新幹線でSh350013

火事のような夕焼けの車窓を眺めながら

深川めしの駅弁を買って食べたことは

まさるの大将には内緒です…

( ´艸`)ムププ








| | コメント (2) | トラックバック (0)

WALL・E/ウォーリー

初めて

プラネタリウムでの試写会に行ってきた!




皆さんご存知のとおり

プラネタリウムの椅子の背もたれって、かなり倒れるのに

スクリーンが地平線辺りにあって

観にくいんですけど!!!






残念!!!

(えっ???古い???)






せめて北極星辺りにしてよ!!!

って感じで…



着ていたコートを枕にして

ようやく普通に観れました…

┐(´~`;)┌






まぁそれはそれとして200811261_2

WALL・E/ウォーリー (音出ます)




いまから100年後の西暦2110年に

あまりに汚染されてしまった地球を捨てて

宇宙に逃げてしまった人間たち




それから700年もの間

生き物が何もいなくなってしまった地球で

せっせと街を掃除し続けるウォーリー




仲間であった他のお掃除ロボットもすでに壊れてしまい

地球で一人ぼっちのウォーリー




そんなウォーリーの夢は

誰かと手をつなぎダンスをすること




そんなある日

空から現れた飛行物体がピカピカのロボットを置いて行った




名前はイヴ




イヴにheart01したウォーリーは

何とかして手をつなごうとするのだが…




そしてあることをきっかけに

フリーズしたイヴを飛行物体が拉致していく!




イヴを助けようとウォーリーは飛行物体にしがみついて

宇宙へ行くのだった…




飛行物体は地球を捨てた人間たちが乗っている宇宙船

アクシオン号

に吸い込まれていく




アクシオン号では

全てが自動化していて人間は堕落しまくって

まさに

超メタボっている生活

を送っていたのだった…






「生きる」

ってなんなんだろう




なんのために人間は

「生きて」 いるんだろう




そんなことを考えた今日この頃です…






アクシオン号の歴代艦長の写真、

自分の体型の推移を見ているようでした…

ヽ(|||≧▽≦|||)/






ほとんど言葉らしいものはないので

字幕版観ても、吹替え版観ても

どちらでも楽しめると思います!

((藁´∀`))ヶラヶラ








| | コメント (0) | トラックバック (1)

老舗ストリップ劇場摘発=公然わいせつ容疑で逮捕

【老舗ストリップ劇場摘発=公然わいせつ容疑で逮捕-警視庁】

警視庁保安課と渋谷署は17日までに、公然わいせつ容疑などで、東京・渋谷のストリップ劇場「渋谷道頓堀劇場」を摘発し、経営者の松井勇容疑者(65)=神奈川県茅ケ崎市中海岸=、踊り子の「ゆの」こと野中友容疑者(36)=豊島区南池袋=ら6人を逮捕した。全員が大筋で容疑を認めているという。
 同劇場は1970年ごろから営業する老舗の劇場として知られ、月約1600万円を売り上げていた。過激なショーに苦情が寄せられたという。
 調べによると、松井容疑者らは共謀し、15日午後0時55分ごろから約10分間、野中容疑者が同劇場のステージで全裸で下腹部を露出するなどわいせつな行為をし、男性客ら51人に見せたなどの疑い。

(時事ドットコム 2008/11/17-13:03)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008111700349&rel=m








過激なショーに苦情が寄せられた

って、それを見に行ってるんじゃないのlovely???

( ´艸`)ムププ




一体、だれが苦情を言うんだろう???

ヽ(|||≧▽≦|||)/




そもそも見たくない奴は行かないだろうにねheart01

┐(´~`;)┌








| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュース見てたら…

今日、テレビ見ていたら

以前、助成金の申請のお手伝いさせてもらった会社さんと

助成金コンサルはさせていただいたけど

受託には至らなかった会社さんが

それぞれニュースになっていた




1社は民事再生で、

1社は産地偽装表示で…




どちらもイマドキのニュースネタだ




必然だったのか

それともこんな時代が悪いのか…






1日も早く再生されることを祈念して

ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙








| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京残酷警察

近未来の東京を舞台に200811111

人類に脅威を与える新種の殺人ミュータント

エンジニア

と、それを抹殺するために

民営化された警察組織

東京警察株式会社

との壮絶な戦いを描いた映画

東京残酷警察 (音出ます)






オープニングシーンから

いきなりドタマが破裂するという

スプラッタ・アクションムービー




ストーリは支離滅裂荒唐無稽に進んでいく!!!

((藁´∀`))ヶラヶラ






そもそもスプラッタやホラー映画って

苦手であまり観に行かなかったんだけど

この映画だけは引力に引き寄せられるように

観に行ってしまった!




ズッタ、バッタと切り刻むは、血シブキ飛ぶはで

スプラッタ・スプラッタ happy02

なんだけど

R-18PG-12指定はなぜかない…

┐(´~`;)┌






ただ、殺陣のシーンにおけるカメラワーク

主人公ルカ (しいなえいひ さん) のアクション

めちゃくちゃカッコええ!!!

ヽ(|||≧▽≦|||)/




「姉さん、ついていきます!!!」

って言ってしまいそうなぐらい

カッチョええぇぇぇぇ!!!

ヽ(|||≧▽≦|||)/






途中途中で入ってくる劇中のコマーシャルが

これまたなかなかシュールで、これもよいよい

ヾ(*´▽`*)ノ

(劇中CMは公式サイトでも観られます!)






ストーリー展開は、もう馬鹿馬鹿しくて

ミニシアター系の極み

って感じでして…






そして最後の30分ぐらいになって気付く、

実はこの映画は社会派の映画であることに…




ぜひ、小泉元首相にも

観てもらいたい作品だ!

((藁´∀`))ヶラヶラ






最後の最後のオチには

吹き出してしまいましたがな!

((藁´∀`))ヶラヶラ






途中までだったら星2つだったけど

最後の30分で星3つ!!!

( ´艸`)ムププ






それにしても

民営化した警察、

こわいです…

。・゚・(ノД`)・゚・。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

意味のない試験問題

今年の社労士試験の合格発表

先週の金曜日11/7にあった




現在の試験制度は選択式択一式になっていて

それぞれの合格基準も公表されるようになった




今年の選択式の基準のただし書きで

健康保険法は1点以上

となっていた!!!

どんだけ難しいんねん!

と思い、問題を見てみた






健康保険組合間における財政調整を行うために健康保険組合連合会が行う交付金の事業に要する費用に充てるため、健康保険組合は拠出金を拠出するが、当該拠出金の拠出に要する費用に充てるために、健康保険組合が徴収する調整保険料の額は、次のようにして定められる。すなわち、調整保険料額は、各月につき、各被保険者の標準報酬月額及び標準賞与額にそれぞれ調整保険料率を乗じて得た額であるが、調整保険料率は、基本調整保険料率に ( A ) を乗じて算出される。基本調整保険料率は、財政調整のために交付される交付金の総額の見込額を健康保険組合連合会の会員である全健康保険組合の組合員である被保険者の標準報酬月額の総額及び標準賞与額の総額の合算額の見込額で除して得た率として ( B ) が定める。 ( A ) は、健康保険組合連合会の組合員である全健康保険組合の平均の ( C ) に対する各健康保険組合の ( C ) の比率を基準として、厚生労働大臣の定める範囲内で、 ( D ) が定める。また、健康保険組合の自律性の強化及び事務負担の軽減を図るため、一般保険料率と調整保険料率を合算した率に変更を生じない ( E ) の変更の決定については、厚生労働大臣の認可を要しないこととされている。






選択肢は20あり、その中から選択する




本問の正解は

A … 修正率

B … 厚生労働大臣

C … 見込所要保険料率

D … 健康保険組合連合会

E … 一般保険料率








確かに試験勉強のときは勉強した事項だけど

はっきり言って社労士業務の実務には

何の役にも立たない知識だ!




社労士業務の雑学として知っていれば

へぇ~

とぐらいは思うかもしれないけれど

業務上は何の支障もない知識でしかない




実務家としての社労士

選別するための試験となっていないから

合格しても開業するのに躊躇する人とか

開業したての社労士が書類作成とかに

戸惑ったりすることが多いのではなかろうか?




それでもって初めてする手続きについて

行政に聞こうものなら

社労士なのに

こんなことも知らないんですか?

なんて嫌味なことぬかしやがる奴がたまにいるし!






そんなこと言うなら

はじめっからそういう

試験問題にしろよ!

(*゚д゚)ゴルァ!!

って言いたくもなりますよ






ホント、

意味のない試験問題ですわ

┐(´~`;)┌








| | コメント (0) | トラックバック (0)

その土曜日、7時58分

なんてことない




月曜日はハッピーな週明けになり

問題全てが片付くはずだったのに…






ともにお金に困っている兄アンディと弟ハンク




会計士として立派に成功しているはずだったアンディから

離婚した妻への慰謝料の支払も滞っているハンクへの

悪魔のささやき

「両親が経営している宝石店に

 強盗に入る」






土曜日の午前中は年老いた従業員が1人店番しているだけで

強盗の損害については保険で補償されるから

だれも困らないと…




そう、

何もかもが月曜日にはハッピーエンドになっているはずだった

あんなことさえなければ…






ミスがミスを呼び

行ってはいけない方へと落ちて行ってしまう…




おこちゃまのハンクを

都合のいいように操ろうとしていた狡猾なアンディ




どこか見くびっていた、

いや見下げていたアンディ




そんなハンクだからこそ

放っておけなかった父チャールズ




アンディはハンクに対する嫉妬心や父に対する劣等感から

いつも家族の中でも疎外感を感じながら生きてきたのだった…






小さなほころびだったのに

砂城が崩れていくように家族が崩壊して行く…






ラストシーンで

父は最終的に家長としての責任を取ったのだろう








最近、映画館に足を伸ばしている作品が200811051

「落ちていく」

「崩壊していく」

をテーマにしている映画が続いているけど

その中でもこの映画

「その土曜日、7時58分」

は秀逸だった!








| | コメント (0) | トラックバック (0)

不当逮捕か?無届けデモか?「麻生宅見学ツアーで逮捕事件」

【不当逮捕か?無届けデモか?「麻生宅見学ツアーで逮捕事件」】

“豪邸”と噂される麻生首相の自宅を見学する目的でメンバーを募り、集団で移動していたグループのうち男3人が、26日、無届けデモの容疑(都公安条例違反)や公務執行妨害などの疑いで逮捕された。この企画は「フリーター全般労働組合」による「反戦と抵抗のフェスタ」というイベントのプレ企画として実施されたもの。

このことは、テレビや新聞など多くのメディアで報道され、その中には「警察官に暴行」「警察官を殴る」などの表現もあったが、一方で、ネットには暴行はなかったという証言もある。また、YouTubeには逮捕の瞬間が収められた動画、および地元警察とグループ代表の事前交渉とみられる動画がアップされている。

こうした状況にインターネット上でも議論が交わされ、「歩いていただけ」「不当逮捕」などと警察の取り締まりを批判する声がある一方、「無届けデモなら逮捕されて当然」「企画自体が他人の迷惑を考えていない内容だ」などグループに批判的な声もあった。

「反戦と抵抗のフェスタ」主催者のブログでも、熱い議論が交わされていた。事前にデモではないと地元渋谷警察の了解も得ていたというが、「のどかな企画」がなぜこのようなことになったのか?今回の件で「警察の不当逮捕」に対する抗議の声と、麻生首相へのネガティブキャンペーンがセットで広まりつつある。誰の主張が正しいかどうかは別にして、今回の事件には、必ず「何らかの原因」があるはずである。

(ココログニュース 秋井貴彦  2008.11.01 11:01)

http://news.cocolog-nifty.com/cs/catalog/cocolog-news_article/catalog_domestic-200810311813_1.htm?s=app








別にこの組合の味方するわけじゃないけど

この動画 (音出ます) を見る限り

こいつら何にもやってないよねぇ~

(>_<)




…っていうか

どっちかっていうと

警察の方が手を出してるよね!

(*゚д゚)ゴルァ!!




別の動画見たら、和やかな雰囲気で

ちゃんと警察と打ち合わせまでしてるのに…




なのになんで

公妨! (公務執行妨害)

とかいわれて逮捕されてんでしょうか???




これじゃあ

中○人民共和国とか

北朝○とかと変わらない

明らかな言論弾圧だよねぇ?




いつから日本は

社会主義の国になったんでしょうか?






こんな動画が公開されて

警察は一体

どんな言い訳するのやら…

┐(´~`;)┌




こんなことじゃあ

怖くて制服警官のそばなんか

歩けないっすよねぇ~

((藁´∀`))ヶラヶラ








| | コメント (2) | トラックバック (0)

こいつ、なに言ってんだ???

Rot01422 …って

顔されてます

(^_^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホームレスが中学生

今話題の映画

ホームレス中学生








…ではなく

ホームレス中学生になったお話し

((藁´∀`))ヶラヶラ




こういうパロディ系好き

( ´艸`)ムププ




本家の方はドラマ観たし

本は読んでないけど、でもそれでもいいかな…






さてさて、この映画

ホームレスが中学生




中学を卒業していなかったというホームレスが

1学期の終わりのある日、突然3年D組に転校してくる




腐ったような、ゲロのような、

なんとも言えない異臭が立ちこめる教室はパニックに!




映画研究会の監督・衣川翔太 (石崎直さん) は

文化祭の出展作品に悩んでいたが

このホームレスを題材にした

ドキュメンタリー映画を作成することを思い立つ




医師である父 (阿藤快さん) と自分の将来について

喧嘩した翔太は家出をして

このホームレスと生活をともにして

ホームレスを体験することにより

これまで見えていなかった社会や、

ホームレスへの偏見に気づいていくのであった…








予算の関係かもしれないけど

とにかく役者が大根、三文すぎる… _| ̄|○




まぁそもそもが単館上映のB級映画だから

こんなもんかもしれないけど、

それにしてもひどかったねぇ~






そうした中、

翔太の同級生で映研のカメラマン・吉池健夫役の椿直さんは

なかなかいい演技をしていた




磨けば光る原石かもしれない!




3年後が楽しみな役者さんだ






それと映研のヒロイン・若松美咲役の望月美寿々さんも

和川美優さんに似てキュートでしたheart01






えっ?




どっちも知らないし、マニアックすぎるって???






それはお粗末さまでした

(-。-)y-.。o○








| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »