« 社労士検索 | トップページ | 成年後見制度に関するセミナー »

携帯電話のアラーム機能

今年の社労士試験まであと10日を切り
受験をされる皆さんは追い込みの時期ではないでしょうか?

さて、社労士試験に臨まれるにあたっての注意喚起!

昨年の試験での出来事でしたが
試験開始と同時に失格となって
試験会場を退場させられたケースがありました

携帯電話にはアラーム機能がありますが
機種によっては電源を切っていても
スケジュール設定している時刻になると
アラームが鳴るものがあります

社労士試験においては原則携帯電話は持ち込み禁止であり、
もしも持ってきてしまった場合は電源を切り
指定の袋に隔離しなければならず、
試験時間中に(バイブを含め)起動したら失格となってしまいます

おそらく昨年のケースは
社労士試験開始時刻をスケジュール設定していたことを失念して
電源を切っていたにもかかわらず
試験開始と同時にアラームが鳴ってしまったのでしょう…

せっかく1年かけて勉強してきたのに
そんなつまらないことで失格になってしまうなんて
悔やんでも悔やみきれないのではないでしょうか?


…ということで
念には念を入れて当日は携帯電話を持参されないことを
強く強くお勧めする次第です!!!

それでは受験生の皆様のご検討を祈念しています!
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


|

« 社労士検索 | トップページ | 成年後見制度に関するセミナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44050/55439958

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話のアラーム機能:

« 社労士検索 | トップページ | 成年後見制度に関するセミナー »